FAQ

寺本動物病院は岐阜県各務原市の動物病院です。国道21号線沿い JR各務ケ原駅すぐ

Q:診察予約はしないといけませんか?
予約優先で診察させていただいております。ただし緊急性のある病気の場合はすぐにお連れください。可能であれば来院前にご連絡いただくとその後の対応がスムーズです。診察予約は当日でも受付可能ですので来院前にご連絡いただければ結構です。来院時刻がはっきり分からない場合はその旨をお電話にてお伝えください。なお,当院は診察時刻の予約ではなく,特定の時間帯の診察の順番を予約する「順番予約制」です。
Q:夜間や休診日に急に具合が悪くなった場合どうしたらいいですか?
21時から1時までは岐阜県獣医師会夜間救急動物病院にて診察を受け付けています。また、当院の診察時間外は留守番電話にてご用件を承ります。緊急の場合は可能な限り対応いたしますのでお名前とお電話番号、ご用件をお伝えください。診察可能な場合は15分以内に折り返しご連絡いたします。なお、時間外診療には別料金がかかる事をご了承下さい。
Q:病院までペットを連れて行く事ができないのですが。
事前にご連絡をいただければ往診が可能です。ただ、往診では十分な診察ができません。ペットの送迎も行っておりますのでお問い合わせ下さい。
Q:薬だけが欲しいのですが?
<フィラリア予防薬/ノミ・ダニ駆除剤の場合>
毎年フィラリア予防薬を飲ませるシーズンの初めに必ずフィラリアのチェックが必要です。すでにお済みの方は検査で問題がなければお薬をお出しできます。検査をせずお薬をあげた場合、もしわんちゃんがフィラリア症にかかっていた場合は重大な副作用がでる可能性があり、とても危険なので必ずフィラリア検査をしてからお薬を飲ませてください。また、ノミ・ダニ駆除剤は体重が分かっていれば診察時間内に受付からお出しできます。
<病気・ケガの場合>
診察をしてみないと状況が分かりませんのと、無診療で薬を処方する事はできませんのでご来院をお願いします。
Q:処方された薬を飲ませたら下痢(吐いた、泡をふいた)をしたのですが?
いったん投薬を中止してご相談ください。ご自身の判断で薬の量を加減することは重大な問題につながる可能性がありますので避けてください。
Q:症状が治まれば投薬は中止してもよいですか?
いいえ。一部のお薬では急な投薬中止により問題が起こる可能性があります。処方時にお伝えはしておりますが、不明な点はお電話にてご確認いただくか診察を受けていただくようにお願いします。
Q:ワクチン接種をしたいのですが?
<混合ワクチンの場合 〜犬、猫、フェレット〜 >
当院での接種が初めての場合は最後に接種したワクチンの接種証明書をお持ち下さい。証明書が無い場合や、接種自体が初めての場合は受付でその旨をお伝え頂ければ結構です。接種は体調のよい時にお越し下さい。接種にあたり健康面で不安がある場合には問診と身体検査ののち、飼い主様とご相談の上で接種を検討します。また、混合ワクチン接種時は便検査を無料で実施していますので当日の新鮮な便を持参していただければ検査いたします。
<狂犬病ワクチンの場合>
初めて接種される場合は混合ワクチン接種時期との兼ね合いがありますので、事前にご相談下さい。一般的には最後の混合ワクチン接種から1週間〜1ヶ月の間隔をあけて接種することになります。
*体質によってはワクチン接種によりごくまれに体調を崩すことがあります。万が一の事を考え、可能であれば接種は午前中に済ませられる事をお薦めします。

Q:避妊手術・去勢手術は行なっていますか?
はい。当院では犬、猫、うさぎを対象に避妊手術・去勢手術を行なっております。完全予約制ですので、事前にお電話頂くかもしくは受付にお問い合わせ下さい。なお、通常は1泊2日で実施いたします。手術前のご相談も承っておりますので、受付にて診察時にお伝え下さい。









Q&Aの最終更新日 : 2017-10-20